宝塚歌劇 月組

グランドホテル新公のニュースをみて

投稿日:

『グランドホテル』新人公演。
主演は夢奈瑠音君だったんですね。
顔と名前は知っていたし、歌うまさんポジションの人なんだろうなとなんとなく思っていたけれど、主演を務める路線の人とは思ってもいなかったので、失礼ながら驚いてしまいました。

主役が男爵だったというのも運が良かったのかな。
オットーが主役だったら、別の人が主演だったはず。
そう思うと新公主演も運が大きいですね。
そして新公主演経験がないと、トップへの道を閉ざされる。(過去一人だけ特例あり)
むごい。。。

あー、返す返すも惜しい。
『グランドホテル』がもう1年早ければ輝月ゆうま君主演の新公が観られただろうに。
運も実力のうちかぁ。

夢奈瑠音君、正面から見たらやはりちょっと老け顔だけれど、ネクタイを結んでいる横顔は若い。
珠城りょうが若いこともあるのか、新公も若すぎることに違和感を感じることもなく、十分男爵でした。
今回で新公を卒業して、これからどんどん使われていくのかな。
ちょっとスターさんというには。。あれだけど。。。脇を締めるスターになってほしいかな。

海乃美月ちゃんも痩せすぎて老け気味なビジュアル。
今回はメイクの力もかりているのか、かなりグル―シンスカヤ年齢に見えました。
ダブルキャストプラス新公主演はかなり大変だったろうに。
どうしても彼女のフラムシェンは想像がつかない。

オットーの風間柚乃ちゃん、かわいい。さすが美人ですね。
オットーの透明感も良く出てる。
夏目雅子の姪というブランド力だけでなく実力もあるようだし、背も高い。
これからの成長が楽しみな男役さん。
いずれ月組を背負って立つ日がくるのかも。

ラファエラはだれかわからなかった。あの鬘、やっぱり難しいんだなあ。
どことなく、鼻から口元がみりおちゃんに似てるなあと思ったら、蓮つかさ君でした。
新公のニュースって、あまり名前が出ないんですね。
誰が誰だかわからない。

プライジングの春海ゆう君は、見た目が華形さんそのままだった。髪型まで同じ。
華形さんにやってもらったのかな?

ありちゃんがひっそりドアマンで立っていたのが面白い。

全体的にどのキャストも、メイクも本役さんの手が入っていそうな匂いがしました。
星組なら、髪型なんかは自分で考えることに意味がある!!ってなるんですけどね。
あ、また星組ネタが出てしまった。ついつい。

ところで元スポーツニッポン特別委員、薮下哲司さんのブログをみて、謎が解明されました。
初演グランドホテルではトミー・チューン氏主導のもと、お芝居もショーも宝塚側はほとんど口を挟めなかったというような噂を聞いていましたが、今回は生田先生の意見も入っているようだし、前回とは様子が違うなと思っていたんです。

藪下さんのブログによると、『エリザベート』の成功等もあって、今回は宝塚主導の契約ができたのだとか。劇団としても実績があるから強気に出ることができたのだろうし、『エリザベート』や『1789』のように宝塚アレンジ版の成功例を挙げられれば先方も十分納得された上での契約だったんでしょうね。(と、勝手に想像)
それならグランドホテルももっと変化があっても良かったような気もするけれど。
以前にも書いた通り、主演二人をクローズアップさせすぎて、他の役の影が薄くなったことが残念で仕方ない。
例えばジミーABの歌があったら、夢奈瑠音くんだって、本公演でもっと注目度がUPしてただろうに。

大劇場公演もあとわずか。時間が残り少なくなってきました。
私はもう一度観劇予定です。初日明け以来なので期待してます\(~o~)/

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 月組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.