宝塚歌劇 星組

紅ゆずる&綺咲愛里 | 星組新トップコンビ発表

投稿日:2016年6月21日 更新日:

べにーちゃん(紅ゆずるさん・さゆみさん)、あーちゃん(綺咲愛里さん)トップ決定おめでとうございます!!

発表を今か今かと待ち構えていました。あー、安心した。1年半待った!!
さすがにまた今回もべにーちゃんを飛ばして、よそからトップが来るなんてことはないだろうと思っていたけれど、やはり不安もあって。
そしてべにーちゃんはともかく、あーちゃんはもしかしたらやばいかも・・・と心配してただけに、本当にうれしい!!
これで私もまた心から星組を楽しめる!!

今のトップを否定しているわけではなく、みっちゃん(北翔海莉さん)がトップだったからこそふうちゃん(妃海風ちゃん)がトップ娘役になれたと喜んでいます。
トップ娘役になって目覚ましく成長したふうちゃんを見ることができたのもみっちゃんのおかげ。
星組生の歌唱力があがったのも、みっちゃんのおかげ。
新しい星組を見ることができたのも、ちえちゃんとは全然違うカラーのトップがトップさんになったから。

でもね。

もし、あのときべにーちゃんがトップになっていたら、ちえちゃん時代の団結力もそのまま受け継がれていたかなあと、どうしても思ってしまう。
星組の勢いとかパワーとか、猪突猛進なエネルギーはどこいっちゃったんだろうか。
組子の視線が真っ直ぐに中央に注がれていた星組はどこにいってしまったのだろうか。
星組のお家芸ともいえる、ぴたりと動きがそろった群舞はどこへいってしまったのだろうか。
私の好きな星組の姿じゃなくなって、だいぶ悲しかった。
トップが変わると組のカラーってこんなに変わっちゃうんだなあ。
べにーちゃんがトップになったらまた新しカラーの組になるんでしょうね。

ふうちゃんがこれでやめてしまうのも惜しい。もしトップになっていなかったら、実力派スターとして、専科まで残ることもできただろうに。まあ彼女の実力があれば外の舞台でも(舞台女優を続けるのであれば)ひっぱりだこだろうけれど。
レミゼラブルのエポニーヌかファンテーヌもいいな。いや、ふうちゃんなら、悪役とか年配の役もできる。宝塚にいるよりいろいろ可能性が広がるかな。

まさお(龍真咲さん)がもう少し早く退団をして、月組にみっちゃん、星組にべにーちゃんという並びにすることはできなかったんだろうか。なんか各組の体制がアンバランスな気がします。

二人のトップお披露目は東京国際フォーラムでインド映画??
インド映画って、いっぱい人が出てきてわ~~って踊ったり歌ったり楽しいんでしょ?
すっごくべにーちゃんっぽい。
しかも演出が小柳先生。
絶対楽しいはず!!
でも東京まではいけない。梅田芸術劇場かドラマシティでもやってくれないかな。
だって、このトップコンビ、大阪と兵庫出身コンビやん。関西でやらんでどうするん??

宝塚大劇場でのお披露目公演は何かな。
個性的なべにーちゃんにぴったりの作品がまわってくるといいな。

いまから楽しみ!!

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.