宝塚歌劇 月組

月組『カルーセル輪舞曲』も見納めました!

投稿日:2017年1月31日 更新日:

まわ~る まわ~る カルーセル♪
カルーセルは回転木馬ですよ~。
華形さん登場してるんだからそこで説明いれてあげてもよかったのかも。

「あの頭についてるのなに?」って思っている人多々発生!!

この公演の見どころはどこ?
プロローグかなあ。
黒燕尾かなあ。

う~~~~ん、う~~~~~ん。

わいわい楽しいショーかもしれないけれど、「モンパリ90周年」というコンセプトも全然みえてこない。
これテーマ何?ってさっぱりわからない。

世界旅行だよと言われてから見ても、いまいち理解できず。
客席に向けて、説明セリフがあればよかったのになあ。
作り手がどんなに努力していても、観客に伝わらければ意味がない。もったいない!!

天海祐希トップ時代の『宝塚オーレ』だったかな。同じように世界をめぐるショーがありました。
あれはべたすぎるけどわかりやすかった。

例の退団者が踊るお決まりの場面では客席から拍手がおこっていたけれど、退団者とかわからない一般的なファンの人には「え?なんでここで拍手?」と不思議に思う場面になってしまっているし。

ショーでも輝月ゆうま君を追いかけようと思っていたけれど、まゆぽん目立たなさすぎ。
ダンスは後ろとか一番端っことかばっかり、いくら背が髙くても埋もれちゃってる。
みやちゃんの場面の素晴らしい歌は影コーラスだし。
あの場面は舞台上で歌うこともできただろうに。

黒燕尾ではドセンターでソロをとってたけれど、あれも折角の場面なのに皆があちこちでいろんなことをしているから全く目立たない。
なんかむくわれないな~。

パレードのダブルトリオ、いつからあんな端っこで立つようになったの?
あの位置にたっちゃうと、娘役の羽でまゆぽんがすっぽり隠れちゃう((+_+))

一方でやたらと眼に入ったのは、千海華蘭ちゃん。
ちょうどプロローグでもパレードでも私のすぐ近くにいてて目に入りやすかった。
ダンスシーンではいつも良い場所で踊ってますね。
あまり意識してなかったけれど、そこそこ月組中核メンバーなんだなあ。

さて、次の月組は三銃士。
こちらも楽しみですね。

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 月組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.