グルメ

生瀬ヒュッテのパンが食べたい!!

投稿日:2016年10月25日 更新日:

昨日の「プロフェッショナル仕事の流儀」見ましたか。
大阪にあったブーランジェリータケウチが、生瀬に移転オープンしたお店の名前が「生瀬ヒュッテ」。
放送後はヤフーの急上昇ワードに上がっていて、HPもダウンしちゃってましたね。
だって、めっちゃおいしそうやったもん。

あのあたりにできるらしいという話は随分前から聞いていたのに、待てど暮らせどオープンしたという話が聞こえてこない。
結局大阪の店のクローズから3年くらいかかってようやくオープン。
やっと食べられる!!
とおもいきや、予約販売のみ。
それも月曜に予約を受けて、火~金に引き渡しのスタイル。
営業時間は10時~14時。
ときたら、買えない!!!
平日は電話もできないし、買いにもいけないやん。

三田のエスコヤマよりハードルが高い!
予約制でさえなければ、休日に営業してさえくれれば、宝塚からすぐなので休日の朝イチに並びに行くのに!!
(並ぶのは得意(*^_^*))
ちなみにJR生瀬駅(宝塚から1駅)から徒歩で15分くらいだそうです。
車があったら宝塚駅から5分ほどでいける場所。
テレビでは“郊外の奥地”というような言われ方をしていたけれど、“ほぼ宝塚”です。
微妙だけれどそうアクセスが悪いわけではない。
予約して、観劇前に取りに行くこともできますよ!!

テレビで作っていたチーズのパン、めっちゃおいしそうやったなあ。
切り目を大きく入れて、焼いた時に生地からはみ出たチーズがカリっとなって・・・
あ~~~~おいしそう。
たべたいなあ。
手に入らないと思うとますます食べたくなる。

毎月「今月のパン」が決まっていて、セットでしか購入できないのかと思っていたら、予約した人のみが購入できるバラパンもあるんですね。
何人かで電話して、繋がったら予約プラスみんなでバラパン購入しにいくというのもありなのかしら。

テレビでは7月に予約が埋まらなかった週があるとか、バラパンが売れ残ったとか言ってたけれど、そういう情報をネットであげてくれればすぐに売れるのに。
絶対買いに行くのに!!!!
「もう飽きられたか」って?そんなはずないやん。
どうせ電話つながらないって思ってるからみんなかけてないだけなんだから。
番組冒頭に映っていた女性、1000回かけたとか言ってましたもんね。
そこまでの根性ないわ。。

番組では、竹内さんの生き生きした姿も印象的でした。
昔引きこもりだったようには見えない。
結構押しの強いタイプに見えましたよね。
人ってやりたいことが見つけられて、自信が持てるとかわるんだなあ。

「お金をいっぱい稼ぐ」
それだけが目標で、そのための手段として選んだパン職人の道。
それがあんなにもパンが大好きになっていった。
大阪でブーランジェリータケウチというお店をやっていた時には、24時間体制でひたすらパンを作っていた竹内さん。
お金を儲けるという目標に向けて一心不乱にパンを量産する職人って、それだけを聞いたらただの守銭奴みたいだけれど、大量生産のパンでも毎日行列ができるようなおいしいものを作っていたんだから、今作られているパンはさぞかしおいしいんだろうなあ。

「めっちゃうまい!!」を連発しながら、利益度外視でパンを作る。
きっと、もう儲ける必要もないほどたくさんのお金を稼いだんでしょうね。
食パンを作っている映像が流れていた時に、「水をぎりぎりまでたっぷり使う」と説明をしていたので、「原価安くすんでおいしいパンができて、いっぱい売れて、めっちゃいいやん。」って思っていたけれど、商品によっては売れば売るほど赤字になるものもあるようです。
それに営業時間は短いけれど、商品開発に相当な費用と労力を使っているから、決して楽ではなさそう。

でも、すっごく楽しそう。
仕事というより趣味に没頭しているみたい。
うらやましいな。

さてさて、生瀬ヒュッテのパン。
私はいつ食べることができるだろうか。我が家から5~10分で行けるのに、近くて遠い。

生瀬ヒュッテのHPはこちら
毎月「今月のぱん」がここで発表されます。
早く落ち着いて、誰でも気軽に買いに行けるようになればいいのに。
テレビで放送されて、また食べられる日が遠くなっちゃったなあ。

【追記】
どうしてもどうしてもおいしいパンが食べたくなって、エスコヤマに行ってきました。
セモリナ小麦の食パン。これもめちゃめちゃおいしいんです。
出来立てで袋に入ったまま撮影したら、キトラ古墳みたいになってしまった(・。・;
%e3%81%b1%e3%82%93

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-グルメ

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.