宝塚歌劇 月組 宙組

輝月ゆうま君、公演映像にとりあげられる!!&宙組稽古場ニュース

投稿日:2017年2月2日 更新日:

おお!!
みました?みました???月組千秋楽のニュース。

月組千秋楽のニュース

宝塚ニュースのラインナップで、千秋楽のニュースが20分もあって、うほ!!っと喜んで見たら、公演の映像は6分しかなかった。
たったの6分、そのうちの『グランドホテル』は3分。

3分ですよ。

その短い間にわざわざ取り上げられた輝月ゆうま君。
これってすごいですよね。
ニュース映像って、わりと劇団の戦略が見えるんですよ。

劇団は今この人を売り出したいんだ!とかね。

そのニュースの中で、あえて、ゆうま君が従業員の手をチェックするという、なかなかにマイナーな場面が取り上げられてたんです!!

これが意図的でなくてなんであろう。

そして『カルーセル輪舞曲』でも!!
黒燕尾の場面、ゆうまくんがセンターで踊ってるところだけあえての全体大写し。
あの映し方なら、真ん中で踊ってるの誰??って眼が行く。
といっても、誰なのかを知っていないと映像では判別できないですけど。

これから東京で観劇する人はきっとチェックするはず
「あの人だれ???」って。

つい先日、むくわれないな~とブログに書いたばかりだったけれど、全然そんなことなかった。
撤回します。

こりゃ、次の公演からが楽しみだ!!

そして私思うんです。
『グランドホテル』これだけ映像流してるってことは、DVD販売されるんじゃないかと。
そしてその流れでスカステで放送もされちゃうんじゃないかと。

初演はCDしか残っていないけれど、今回はちょっと期待しても良いんじゃない?

宙組稽古場ニュース

『王妃の館』の稽古場やってましたね。
コメディ的なところが全くみられなかったけれど、ネタは秘密なのかしら。

小説家の先生とルイが一緒に話したり踊ったりしてましたね。
原作とちがうところだな。

朝夏まなとさん、痩せて素敵になってるんじゃない?
顎がすっきりしてる。

怜美うららちゃんのディアナはとてもそれらしくみえる!!
ルイ14世の美しい寵妃。絶対似合う。
うわ、新公星風まどかちゃんなんですね。
競い合うふたりが本公演と新公で同じ役とは。

真風ルイはどんな感じなんだろう。
あまり格好良くはなさそうだけれど。
そしてこの公演が最後になるみりおんは?

この二人は稽古場ニュースだけではあまりよくわからなかった。
初日のニュースに期待!!

今回観劇予定がないので、ニュース映像やネットのコメントで楽しみます!!

あ、今日本屋さんをのぞいてみたら、文庫版『王妃の館』上下巻の表紙が、宙組のポスター写真になってました。元々のカバーの上にかけてあるちょっと簡易なカバーだったけど、あれすごい宣伝になりそうですね。
つい原作本を手に取る人も多いんじゃないかな。
小説としてはそれなりに面白いですよ。
これが宝塚の舞台になるというのは全く想像できないけれど。

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 月組, 宙組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.