宝塚歌劇 星組

NHK『こうもり』『THE ENTERTAINER』・・・アップはいらない

投稿日:

先週末NHKで星組『こうもり』『THE ENTERTAINER』の放送がありましたね。
録画しましたか?
私はHDの自動録画設定のキーワードに「宝塚歌劇」を入れているので、気がついたら「おまかせ録画」の中に入ってました。
「おまかせ録画」おすすめですよ!

さて、表題のとおり、NHKの録画・・・アップはいらない。
ハイビジョンはさすが映像がめちゃめちゃきれい。
でも、あの画像で宝塚メイクのアップは、見慣れている私でも直視できん。
ちえちゃんLOVEでも、パッショネイトのデュエットダンス、黒塗り汗だくのちえちゃんはちょっと・・・勘弁してって思いました。

NHKの画像は奥行きや高さがよくわかって空間を感じられるし、画像がきれいなのはやっぱり良いですよね。
だけど、映し方がいまいちなんだよなあ。
ちょっとそこ!全体映してよ。アップじゃわからん!!ってなる。

スカイステージは画質は落ちるけれど、ある程度ツボを押さえてる気がします。
同じくパッショネイトの「キサス・キサス・キサス」のとこのねねちゃんのウインクとかね。
なんとなく宝塚の舞台に対する愛情を感じます。(こちらがそう思ってみてるからそう感じるんでしょうけれど)

それぞれ一長一短なので、結局どちらのバージョンも録画を残さないといけない。
スカステに至っては、東京千秋楽と、宝塚公演中と2パターンあるし。
役替わりがあった時には、更に増える。DVDがどんどこ増えていっちゃいます。

なんだけど、今回の『こうもり』『THE ENTERTAINER』、消去しちゃっていいですか?
なんだろう?舞台を観たときに特につまらない!とか思ったわけではないのに、もう一度映像で2時間30分かけてみるかっていうと、そこまでして観る気がおこらない。
ちょうど桜華で燃え尽きた後だから、パワーが不足してるのかなあ。

でもざざざっとだけは見ました。

まず、うたかた・・・じゃなくて、こうもりのオープニング「こうもり序曲」あの踊り、どうして優雅さのかけらもないんだろう。
公演見たときから気になってたんですけど、娘役さんなんで天井向いてまわってんの?
スカート捌きバサバサすぎない?
振付自体が動きも早くて軽い感じになってるんですよね。
あそこは「うたかたの恋」の踊りの方が100倍美しい。
よって、まこっちゃんファンだけれどあの場面は却下!

みっちゃん登場のレインボーはもう見慣れたから、あれはあれで良いような気がしてきた。

まこっちゃんが銅像の裏に隠れて歌うところ。あそこは聞きました。やっぱりうまい。

で、早送り。

博士の研究所。あの、汝鳥さんの発明品、特定の人に声を届けるのはわかるけれど、隣の部屋にいる汝鳥さんはどうやってみっちゃんの声を聞いてるの??

んで、早送り。

早送り。

♪すってきなランデブー♪
ここ好き。チャプターいれとこ。

早送り・・

晩餐会だ、世界に一つの時計だ、誰がアイゼンシュタインだ???

あ、おわっちゃった。

お次は『THE ENTERTAINER』
NYの香りがするおしゃれな幕開き。
大階段使ったプロローグは結構すき。
でもこれはスタイリッシュで、星組らしくな~~~~い。
格好良いけど好みじゃないから飛ばす。

みっちゃんがいろいろ対決して踊る場面、いらない。
まこっちゃんのダンスも残念ながら、フォッシースタイルには程遠い。
「ジョンソン106歳、好みの女性のタイプは年上の女」
こういうの好きじゃない。

中詰めスパニッシュ。なんでみっちゃんトップのショーって2作品しかないのに、どちらもスパニッシュなんだろう。
明日から始まる『ロマンス』のスパニッシュはダサダサだった。「裸足の伯爵夫人」の音楽は好きだけれど。

で、例の場面。フィナーレの最初。若手男役たちがずらりのあの場面。
桜華の公演中、あれが見たくて、3回もキャトルレーヴの画面にかじりついてたあの場面。
知ってたけど・・・知ってたけど、音声入りで見るとへったくそやな~~~。
天寿さんも歌えてないから、難しい曲なんだろうな。まこっちゃんキーで音が低いのもあるかな。
ここもアップアップ。
全身映してほしいのに。
せおっちなんて、アップから引き、アップから引き、を2回も繰り返してた。
原曲はASYというグループの「S.T.A.R.S.」
格好良い場面なんだけどね。

はい!おわり。

この公演、お芝居もショーも知ってる曲ばっかり。
まりこちゃんの出てた舞台の曲もいっぱい。
さっき書いてた「うたかたの恋」でしょ。
他には
お芝居で風ちゃんが歌ってた「は~じけるの、光の中♪(←って聞こえるけどあってるかな?」は
「恋人たちの肖像」で花愛望都さんが歌ってた。
横でまりこちゃんが踊ってたんじゃなかったかな。
ショーのスパニッシュのところで、まこっちゃんから紅ちゃんへと歌い継いで行った「キャラバン」は
まりこちゃんがサヨナラショーでも踊った「ジュビレーション」のトリプルステップス。
テンプテーションもあったし。

いちいちタイムスリップしていまう。

よし、十分堪能したし、やっぱり消しちゃおう。
そのうちまたスカイステージで放送するしね。

スカステといえば来月は「ガイズ&ドールズ」そして、早速つい先日開催されたばかりの妃海風のミュージックサロンもある。
いまさらながら、あってよかったスカイステージ!!
さて、いよいよ明日は東京初日。
また宝塚ニュースをチェックしなくっちゃ!

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.