宙組 宝塚歌劇 星組 花組 雪組

今回の組替えについて思いのままに書いてみました【宙組編】

投稿日:2017年7月8日 更新日:

さて、混乱の組替え発表から1日。ようやく脳みそが働くようになったので、思ったことを書いてみようと思います。

ちなみに、日ごろブックづかをご覧いただいている方はご存知でしょうが、このブログの世界は「星組」を中心に回っています。そして私の「主観」しかありません(笑)あしからず。

宙は星なり

男役

真風涼帆さんのトップ就任にあわせて、真風さんをお世話する人が誰か組替えしてくるだろうというのは予想していました。いわゆる「ちえちゃんのまさこさん」ポジションです。

それがまさか芹香斗亜さんだったとはね。めちゃめちゃ納得の人選!これ以上の人はいないかも。
お二人、星組時代から仲良しだったみたいですもんね。お正月でしたっけ?スカステの金魚すくい。楽しそうだったもんなあ。

真風さんを支えられる人柄と関係性だけでなく、2番手としても、長身で、さわやかで、白いイメージの芹香さんは、真風さんと対照的な個性を持っているので、バランスがいいですね。

そして、芹香さんがきたことで、同期の愛月ひかるさんや蒼羽りくさんはいよいよわき道へ。組を支える大事なポジションを担うことになりますね。

ちなみに芹香斗亜さんもこの組替えでよほどのことがない限りトップへの道が絶たれたといえるでしょうね。今の星組でいうところの七海ひろきさんみたいな感じでしょうか。

それにしても93期は不遇な・・・そこそこスターがたくさんいるのに、誰もトップになれない。

いずれにしてもこのままの流れで行くと、当面3番手として扱われるであろう桜木みなとさんが、最終的には真風さんの後を継ぐ、男役としてはじめての宙組生まれ宙組育ちの宙組トップとなるのでしょう。(宙組は最後によそからトップさんがやってくることが多いのでまだなんともいえませんが。)

大事に大事に育てられてきた真風さん。トップになったらいまいちだったなんてことが起こらない限り、長期政権になると思います。(そう願います)2020年オリンピックイヤーには、宝塚歌劇団の顔となっていてほしいですね。

娘役

もう一人星組から宙組へ組替えになるのが、天彩峰里ちゃん。あまいろみねりちゃんです。この名前の読み方がすごく好きなんです。本人もかわいいし、私の中でもホープ娘役。星組からいなくなっちゃうのが悲しい。

実は組替え発表をみたとき、え?峰里ちゃんトップ???って一瞬思っちゃいました。まさか、さすがにそれはありえないのにね。娘役人事は思いがけないことが起こるから、ひょっとしてって思ったんです。

実は私は宙組には詳しくないので、新しいトップの星風まどかさん以外にどんな娘役さんがいるのか全く知らないんですが、峰里ちゃん宙組行ったら新公ヒロインできるかな、路線に乗れるかな?ちなみに峰里ちゃんは、次期トップまどかちゃんと同じく100期生です。

宙ファンの皆様、今後ともどうぞよろしくお願いします。

ってことで、宙組に星組スターが続々集まってきています。(3人だけど)。

宙と星って何かと人事交流が多いですね。
最初のところで登場したまさこさん(十輝いりすさん)、七海ひろきさん、北翔海莉さんは宙組出身。一方で前トップスターの凰稀かなめさんも星組で2番手を過ごした人。お互い長身だから、トレードしやすいのかしら。

さて、宙組のことだけで随分長くなってしまったので、続きは又あらためて。

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宙組, 宝塚歌劇, 星組, 花組, 雪組

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.