宝塚歌劇 星組

紅ゆずるさん&中村壱太郎さん 徹子の部屋ご出演! 紅ちゃん良いトップさんになったなあ。

投稿日:2017年7月12日 更新日:

待ちに待った徹子の部屋。みなさんご覧になりましたか?

ツイート見てると「予約し忘れた!!」なんて声も聞こえてきましたが・・・大丈夫?

劇団さん、早めに情報出してくれるのはありがたいけれど、リマインド入れてくれると助かるなあ・・・なんて。

なんだか最近紅さん綺麗になりましたね。好青年というか、夢の王子様というのがふさわしいかな。

以前はよく「顔が売りなのに、若いうちにトップにさせてあげないと、容色が衰えたらどうするんだ」なんて声も聞こえてきましたが、どういうわけか年々素顔が若返って魅力が増してきてるように思います。

自分の外見にも責任を持って取り組んでる。

トップになるってこういうことなんですね。

何よりも素敵なのは、テレビへの対応力。
以前の紅ちゃんなら、外の世界ではちょっと猫をかぶってしまうというのか、人見知りをしているのか、意外とおもしろくないっていうイメージだったけれど、最近は違う。

すっごくナチュラルで、綺麗だけれど中身は普通の人。いや、普通の関西人。
タカラジェンヌって、テレビに映るとどういうわけだか、独特の雰囲気が出るじゃないですか。見ず嫌いの人がひいてしまうような。
今の紅ちゃんそういうのないんですよね。

これが何よりすごい。

男役としての外見も素敵だし、話せば普通に面白い。綺麗な部分だけを見せようとかしこまったり格好つけたりせず、「普通の人なんだよ」っていうことを見せようとしているように感じます。

好みはそれぞれにしろ「わ~、やっぱり宝塚の人ってきれいだな。でもあたりまえだけど普通の人なんだね。一度宝塚観に行ってみようかな。」ってなるようにハードルを下げてくれているように思いませんか?

「宝塚歌劇を観た事がない人に見て貰いたい。宝塚を知って欲しい!」というのは、ちえさんがずっと大事にしてきたテーマですよね。紅ちゃんにちゃんと受け継がれてるんだなと思うと感慨深いです。

今の紅ちゃんを見ていると「トップにさせてもらったことを全力で感謝」してるんだろうなって感じます。感謝をファンの皆様や世の中に還元しているような雰囲気。

ん~なんて言ったらいいかな。トップさんだけど、自分を中心に世界が動いてるって感じが全くないんです。真ん中で紅ちゃんがにこにこ笑ってて、周りのみんなを幸せにしている。

仏さまみたい。紅菩薩。

今までにいないタイプ。本当に良いトップさんになったなあ。

いや、宝塚のトップさんとしてというより、一人の女性として尊敬できる人だなって思ったのかも。

紅ちゃんがお母さまから教わった座右の銘ともいえる言葉。
「為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」
私も大切にしようと思います。

そして紅ちゃんから徹子さんへのプレゼント。パンダめっちゃかわいい!!!!ちっちゃいのいっぱいついてた。
鏡重そうだけど、持ってるだけでいやされる~~。

壱太郎(かずたろう)君にプレゼントしたパンダ色の蝶ネクタイも、壱太郎君によく似合っていましたね。
ほとんど宝塚の話がメインで、歌舞伎ネタがほとんどなかったけれど、大丈夫だったのかしら?
中村壱太郎君は、扇千景さんのお孫さん。宝塚の血もひいているのでこれでよし!ということにしましょうか。

またテレビに出てほしいな。もっといろんな紅ちゃんをみてみたい!!

インフォメーション

西宮ガーデンズで『タカラヅカ・スカイ・ステージ』開局15周年記念イベントが開催されるそうです。
4Fガーデンズホールでは宝塚歌劇トップスターの衣装・パネル展、番組セットの展示(観覧無料)
2Fメインエントランスには宝塚大劇場の大階段をモチーフにしたオブジェも登場するんですって。

これはぜひとも見に行かねば。金曜日仕事帰りにガーデンズいくぞ!!

【日程】7/14~20
【時間】 10:00~20:00 ※7/17(月・祝)のみ18:00まで

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.