宝塚歌劇 星組

阿弖流為感想 それぞれの役について

投稿日:

それぞれの役についての感想です。

今回特に良かったのは、鮮麻呂の壱城あずささん、坂上田村麻呂の瀬央ゆりあさん、母礼の綾凰華さん。大健闘でしたよね。

壱城あずささんの鮮麻呂に泣かされた

いや~いやいや、1幕から泣けるとは想定外。
壱城さんすごすぎ。
そして宝塚であんな場面つくっちゃった大野先生もすごい。

檻に入れられて見世物みたいに引き回される鮮麻呂の姿。あのメイクと表情。ついウルっときました。かわいそうすぎる。
あの壮絶な状態の中で阿弖流為と会話を交わして、最後には・・ってところがまた泣ける。
そして映像とはいえ、影とはいえ、木につるされて晒される首。
リアル。
宝塚なのにリアル。
これ以上リアルはだめというぎりぎりのところまでいった。

そして大野先生の期待に答えたのであろう壱城さんの演技。1幕のスターは完全に鮮麻呂でした!!

美しすぎる母礼

綾凰華ちゃんの母礼。出てきた瞬間の華やかなこと!美しすぎる。
多くを語らずともあやなちゃんがにこっとするだけで、知的で全てを見通している母礼という人物が見えてくる。
阿弖流為の物語においては、準主役とも言える役割を果たす母礼。
今回はスチール写真も出ていない番手の役として描かれていたにもかかわらず、存在感は抜群。

最後の最後に星組ファンに存在を焼き付けていきましたね。これでみんな、あやなちゃん観に雪組に行くんじゃない?

貫禄とスター性を持ち合わせた坂上田村麻呂こと瀬央ゆりあさん

せおっち!!!
よくやった!!!
NOW ONを見た時に随分やつれた感じと疲れた様子がしたのが気になっていたけれど、なんのなんの。

最近はぐいぐい使われてきているとはいえ、これだけの大役は初めて。
にもかかわらず、この貫禄。
役の力もあるとはいえ、せおっち、オーラありますね。良家の御曹司らしい端正な容姿と、征夷大将軍らしい力強さを併せ持つ人。この役、よく考えたらせおっちにぴったりだったな。

こっちゃんのようにスターとして育てられてこなかったせおっち。それでもこれだけのものを持っている。華やオーラというものは生まれ持ったものなんだなあというのを実感しました。

あ、せおっちなら『川霧の橋』できるかもなあ。

名もなきころからひそかに応援していたせおっちがここまで成長したことがうれしい反面遠いところに行ったようで寂しい。
いや、でもこれからもっと飛躍してほしいスターさんです。

その他の皆様

朝廷側

万里柚美さんの桓武天皇。似合ってますね。さすがは組長。ただ、出番が少なすぎたなあ。

輝咲玲央さん演じる紀広純。またとない大役ですね。早くに殺されてしまうとはいえ、ソロも見せ場もあって。星組の中ではちょっと不思議なポジションにいる男役さんだなと思っていたけれど、見直しました。

夢妃杏瑠ちゃんの惡玉(しらたま)。もうちょっと役を膨らましてみせてほしかったな。首になったのに最後にしっかり田村麻呂のそばにいたのはなぜ?

夏樹れいさん・桃堂純さんは、絵に描いたようなバカにされた描かれ方の公家。まあエッセンスとしてこういう人たちもいてもいいでしょう。演じてる二人も楽しそうだし。この二人が敗れる場面ももうちょっとあったら、阿弖流為が強すぎたのがいけなかったんだ!っていうのが見えてよかったんだけどな。

漣レイラ君の御園。もうちょっとシャープなイメージでした。だってレイラ君がシャープな人だし。思った以上に小さい役でした。

蝦夷側

佳奈役の有沙瞳ちゃん。ちゃんと小さい。まこっちゃんと並ぶとちゃんとまこっちゃんが男に見える。
歌も上手だけれど、良くも悪くもこれといって気になることがない。
そもそもこの作品に恋愛が必要だったのかということに疑問を感じているので・・・妻や恋人はいたほうが話としては良いんだけれど、二人の場面特に必要なかったかもなあと。

ひろ香祐さんの伊佐西古。ああ、いい味出してますね。星組にはなくてはならない人材になってきました。

音咲いつき君の諸絞。娘役に転向するのもったいないなあ。個性的な男役さんなのに。諸絞のエピソード、もっと泣ける話なんですけどね。描かれ方が中途半端すぎる。あれならいっそ、あの場面は省いちゃってもよかったのに。

飛良手の天華えまちゃん。う~ん。主要キャストなのに存在感が薄い。ちょっと残念。アップの映像まであったのにね。

天彩峰里ちゃんの菟穂名(うほな)。かわいい。そして泣かせる。ポストガブローシュというところかな。
いったいいつどうやって死んだんだろう。。。

とりあえず、阿弖流為の感想第2弾はここまで。続きはまた。

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.