宝塚歌劇 星組

星組新人公演『ベルリン、わが愛』の映像を見ました

投稿日:

先週旅行に行っていたため、宝塚のニュースに微妙に遅れをとっているしろたえです。

今日ようやく星組新人公演の舞台映像をみました。

初主演の極美慎さん、まだあまりよく知らないけれど、素顔と舞台化粧をした顔のイメージが違いますね。
舞台では冒頭試写会の場面で随分若々しいテオで、かわいらしい容姿の子だなって思いました。ちょっとまだ女の子っぽい。

一方ヒロイン星蘭ひとみちゃんは確かに美人だけれど、男顔?なんか二人逆だなって感じたのは私だけでしょうか。

2番手エーリッヒ役の天華えまさんはもう余裕ですね。人の成長って早いな。極美慎さんの舞台挨拶を後ろで見守っている姿はもはや、わが子の成長を喜ぶお父さんみたいでした(笑)彼女は独特の個性を持っていて、どことなく月組っぽいイメージがありますね。天海さんのファンだからかな?歌も上手だし、お芝居の仕方も結構好み。

気がつけば星組下級生って芸達者さんの集まりになっていますね。
ゲッベルス役の桃堂純さん、フーゲンベルク役の遥斗勇帆さん、レーニ役の小桜ほのかさん、そしてそしてジョセフィン・ベイカー役の華鳥礼良さん。
新公とは思えない濃く、力強いメンバーがずらり。

そういえばこの作品、そんな役ばっかりなんだ。おじさんが多い。
若手の格好良い役がない。そこがこの作品をつまらなくしているのかも。

達者な人が増えている一方で、スター!!っていう人が少なくなってしまってる気もするな。

星組の将来にちょっと不安を感じる。

ところで、星組の別箱公演の出演者が発表になりましたね。
これについて言いたいことがある。

なぜだ!!!!!!!

またゆっくり書きましょう。

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.