宝塚歌劇 雪組

雪組ぽっぷ あっぷ Time!『ひかりふる路』『SUPER VOYAGER!』いよいよ初日ですね。

投稿日:

こちら宝塚ではもう公演が終わってしまった寂しさを味わっている雪組公演『ひかりふる路 ~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~』『SUPER VOYAGER!』も、東京ではまもなく初日のわくわく感で溢れてるんだなあ。いいなあ。

実はしろたえ、東京宝塚劇場が建て替えられてから一度も足を踏み入れたことがありません。旧劇場しか知らない。
聴くところによると、どの公演も東京ではかなりパワーアップしていて、宝塚と同じ値段(少し高いけれど)の舞台とは思えないものを見せてもらえるのだとか。
宝塚に住んでいてこんな事を言うと怒られるかもしれないけれど「東京うらやまし~な~」って思います。
特に今回のようなすばらしい作品だとね。

さて、恒例の『ぽっぷ あっぷ Time』。出演者は沙央くらまさん、真那春人さん、朝月希和さん、永久輝せあさん、彩みちるさん。
あれ?あやなちゃんがいない。綾凰華ちゃんはどこに~。私思うんですけど、劇団は今回の公演であやなちゃんを使いすぎてしまったんじゃないかと。その分抑えるためにこういう場に出演できなかったり、千秋楽の映像が初日より少なかったりするのかなあって勝手な想像。

さて話を戻します。
『ぽっぷ あっぷ Time』に専科さんって珍しくないですか?全組観てないけれどあまり記憶にない。退団だから?それならナウオンステージのほうに出そうなものなのに。嫁が若手だからかしら(笑)
真那春人さんにショーの話で「娘役」といわれて、すかさず突っ込むコマさん。「女役!!」と。マダムだからね。っていうかやっぱりそこ使い分けるんだ。娘役と女役は違うんだね。

とあきん(←勝手に命名。スターウォーズ見たところなもんで)がこんなキャラだったとは意外。もっとクールで寡黙な人かと思ってました。結構明るくて面白いキャラですね。舞台では切れ長の眼が印象的だけれど、素顔は垂れ眼なんだ。笑うとかわいい!!

彩みちるちゃんも舞台と素顔のギャップがありますね。素顔は下級生。まだまだこどもでとってもかわいい。なのに舞台に出ると貫禄さえ見える妻に。とても落ち着いてますよね。ドンジュアンでも、全く下級生に見えなかった。素顔のかわいらしさにギャップ萌えするわ(笑)

番組内のクイズで出ていた、生田先生がこだわって舞台装置を作らなかったあるものってあれですよね。照明で表現されていた舞台の中央に登場するやつ。あの演出は良かった!!

雪組さんは初日が2日だから、大晦日はのんびり過ごせるみたいですね。東京の人は家族と、寮の人はみんなでわいわい年越しをするのかな。2日のNHKの放送が楽しみです!!さきちゃん!!

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 雪組

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.