宝塚歌劇 フリートーク

越路吹雪物語がいろいろおもしろい

投稿日:

昼ドラの『越路吹雪物語』毎日録画して観てます。
そうだ、これもあるからテレビ見るのが忙しいんだった。

昨日は越路吹雪さんことコーちゃんの初舞台。同期、10人しかいないんだ。
10人だけのロケットって寂しいな。

このドラマ、当然ながら宝塚のOGがたっくさん出ています。
皆さんご覧になりました?

バレエの先生は月船さららさん。現役時代、愛華みれさん似の美人さんでしたよね。今回は強面の先生役でした。
そして今のところ一番たくさん登場しているOGがコーちゃんの同期乙羽信子さん役の咲妃みゆちゃん。やっぱりかわいいな。
とはいえ、コーちゃん役の瀧本美織さんと並んでいるといたって普通。

と思っていたけれど、さすがは最も現役に近い元タカラジェンヌ。
ラインダンスの稽古場風景になるとひとりキラッキラに輝いていました。
笑顔がプロ。引きで映していても確実にみゆちゃんに目線がいく。
ひとりだけ動きもキビキビしてるし、さすが!!まだ身体がラインダンスを踊るときの意識を覚えてるんだろうな。

一方コーちゃんが憧れる大スター天代麗さん役の音月桂ちゃんはなんか・・・違うくない?
本物の元トップスターがトップスター役をやってるのに違和感が。
まず昔のトップさんはスカートはいてたんだな~ってのがひとつ。
そしてどっちかいうと現代的でナチュラルなイメージの桂ちゃんが、鳳蘭みたいな「私スターよ」オーラ出しまくりの役を演じていることにも違和感があるのかなあ。

いや、それよりも舞台姿が問題だな。
胴布団入れすぎ?顔の割りに身体がでかすぎる。衣装のサイズがおかしいのか。
やはり宝塚の衣装は宝塚の衣装部さんにしか作れないのね。

あとメイク。宝塚のメイクにしては薄くて、なじまないのかな。どうせなら本物の宝塚メイクにすればよかったのに。

撮影も宝塚でやればよかったのになあ。旧音楽学校そのまま使えただろうに。

昨日登場した花の道入り口の石?柱?なんていうの?「花乃みち」って書いてあるやつ。あれだけは本物そっくりでした。

さて無事に初舞台を迎えたコーちゃん。これから岩谷時子さんとの出会い、そして花乃まりあさん演じる淡島千景さんとの出会いがありますね。

ナレーションの真矢みきさんにもチラッとでいいからどこかで出てほしいな。タカラジェンヌ役じゃなくてもいいから。

ところでこれってどのくらい続くんだろう。3ヶ月?半年?まだまだ先が楽しみです。

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, フリートーク

Copyright© ブックづか , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.