宝塚歌劇 星組

星組新人公演『霧深きエルベのほとり』

投稿日:

エルベの新公、直前に知り合いに「え?言ってくれたらチケットとれたのに」って言われた。
もっと早くに話題にすればよかった・・・

いや、彼女が某生徒と知り合いなのは知ってたけれど、私とその方は「取って」と気軽にお願いできるほど近しい関係でもないし、チケットって頼むと嫌がられたり、そういう目的で近づいてきてたんか!!って思われたりするんじゃないかって思うから、こっちからはなかなかお願いできなくて・・・。

私も時々人から頼まれるけれど、宝塚を全然知らない人は、平気で直前に「いけなくなったごめん。」って、お金は出すものの空席のままにしたりするし、友会で複数申し込みしてダブッった場合の対処とかしてくれないし、ちょっとした感覚の違いでイラっとするからいろいろ微妙なんですよね。

宝塚に限らないだろうけれど、チケットのそのへんの繊細なやりとりって人間関係を壊しかねないから難しい。

あ、それで新公。
結局私は観劇していません。
タカラヅカニュースで見た感想を少し。

主人公カール役の極美慎君。
顔の左右バランスがいいのかな?爽やかで、小顔で、美人で、長身で、華やか。
スターの要素が揃っている人。
このまま日向薫さんみたいに軍服の似合う男役さんに育ってくれたらいいなあ。
整いすぎてて?ちょっと覚えづらいお顔なので、もうちょい個性を出して欲しい。

ヒロインマルギットの水乃ゆりちゃんは、初ヒロインには見えない堂々とした姿。
ビジュアルも問題なしですね。
彼女は逆に個性は十分にあるので、欲しいのは華と実力だ。
映像では実力の程はわからないけれど、どうだったかなあ。

そして98期のお二人、有沙瞳ちゃんと天華えまちゃん。
まだ新公学年?
あ、これが最後だ。
達者すぎて新人なんてサギみたいな二人。
くらっちはネットでの評判も素晴らしくよかったです。
幅広くいろんな演技ができる人だもんなあ。

ぴーすけはなんかいつもとお顔が違う。
フロリアンみたいなカチっとした役は初めてかな。
ぴーちゃんらしくなくて、こういうのもいいかも。
最後主役させてあげたかったけど、もう3回やってるし、色の違う役ができたのは良かったのでは?
あー、しかしまだ新人枠だったとは。
研8からは主力メンバーとしての活躍よろしく!!

他は、遥斗勇帆くんもよかったみたいですね。
星蘭ちゃんは、音波さんの役。赤いドレスが良く似合っていて、すっごく綺麗。
小桜ほのかちゃんはあんまり映ってなかった。

次の新公は99期が長になるんですね。
天路、小桜、遥斗。ここも実力派の学年だなあ。

こっちゃん時代に向けて、星組若手には本当に頑張って欲しい!!

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.