宝塚歌劇 雪組

購買意欲を高めるアーサの魅力。いや、魔力?

投稿日:

年内の大劇場観劇は8月の星組が最後な予定の私。
来年は2月の星組からスタートと思っていました。

が、お正月の雪組公演も見ます!
見たい!!

ブログタイトルを見ておわかりだと思いますが(笑)

あーさの美しき女役を見逃すわけにはいかない。
制作発表の写真を見て一気に観る方向に傾いた。

なんと、素敵ではないか。
綺麗なのはもちろんのこと、まだお稽古も始まっていない段階の、まだ男役の眼力や表情、顎のライン?がどう変化するのか、そこが観たい!

全然違うタイプの役だと思うけど、どうしてもこっちゃんの『ガイズアンドドールズ』の風邪こじらせ女アデレイドちゃんを思い浮かべてしまう。
こっちゃんみたいに、あーさも新しい一面を見せてくれるに違いない。
ここで期待が高まるのは95期マジック。

とりあえず小池先生演出だし、つまらない役にはならないだろう。

あ、月組でも『グランドホテル』で女役をしていたけれど、ラファエラはちょっと特殊だから、別枠ってことで。

『ワンス・アポン・ア・タイムインアメリカ』、我が母の若かりし頃に話題になった映画だそうで(小池先生と同世代)、母に聞いたところ、最後ゴミ収集車で○○だと。正月からそんなもの観たくないと思っていたのだけれど、これは観るぞー!!

あーさの写真一枚で、観ない→観るに180度気持ちが変わった。
観ないと言ったら観ない私の頑なな心を一瞬で解きほぐすあーさの魅力。いや、魔力、恐るべし。

今日ちょうど梅芸に立ち寄ったので(SHOCKを観に行ったわけではありません。モーツァルトの発券に。)チラシを貰って来ました。

だいもん、いつにも増して美しい。あんまり私の美的感覚にヒットしない方なのに、今回はとても綺麗に見える。
タカラジェンヌ髄一のギャング役者!!

あ、会見の内容によると、アーサ男役もするんだ。これはさらに楽しみだな!

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 雪組

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.