宝塚歌劇 星組 宝塚OG

湖月わたるくんの変わらない魅力|舞台生活30周年記念公演

投稿日:

わたるちゃ~~~~ん!!

変わらないなあ。大きくて、ガタイがよくて、おおらかな男役。
笑顔がかわいくて、中身はとっても女の子な男役。

スカイステージで放送された、湖月わたる舞台生活30周年記念公演Vol.2「Song & Dance」。
久しぶりに目にしたわたるくん、ぜんぜんかわらない。

ファンクラブが嫌いな私が唯一所属したことがあるのが、わたるくんのファンクラブなんだよな。
一瞬だったけど(笑)
お茶会行って、一緒に写真撮って、握手してもらって。

私が宝塚を見始めた時期とわたる君の初舞台がほぼ同時期だったから、ほんっとうに最初から最後まで宝塚生活を見届けた、今のところ唯一のスターさん。
特に異動するまではドはまりしてたから、今映像見ても、このシーンはわたるくんは舞台の端っこのあのあたりにいた!とかすぐ思い出せる。

そんなわたるくんの記念公演のゲストは紫苑ゆうさん。
わたるくんが大好きだったという「若き日の歌はわすれじ」を、まさかの相手役白城あやかさんが演じたおふくのパートをわたるくんが歌ってしめさんとデュエット!!
元々声が高い人だから、娘役パートなんとかいけちゃうんだな。

しめさんのお披露目公演のショー「ワンナイトミラージュ」の再現では、しめさんがセンターで歌っている姿を袖でキラキラとした顔で眺めるわたるくん。
しめさんがセンターで踊ってるとき、アンサンブルの最後列でワクワク踊ってるわたるくん。
舞台の端から端まで踊りながら移動して、また反対から出てくるわたるくん。
そして最後には、せりあがる白城あやかさんのパートを、かがんで立ち上がって、歌う。
おっきいから膝立ちになって歌うその姿は乙女。

男になったり乙女になったり、下級生になったり、一瞬でころころかわるのはタカラジェンヌならではだなあ。

ワンナイトミラージュのプロローグはかなり見まくってたから、あれだけで当時の映像が浮かんでくる。

めっちゃおもしろいし、めっちゃ懐かしい。こういうの好きだわ。
新しいことするより、過去を掘り出してくれる方が嬉しいのよね。

なんだろうね。麻路さきさんもだけど、昔好きだったスターさんって、どんなに年を重ねても、どんなに昔と同じ姿でなくても、いつまでも心のスターさん。
すっごく幸せな気分になれる。

わたるくんも、まりこちゃんも、どちらもすごく女性らしく変化をするということなく、根っこがというか外見が当時の延長のまま、持ってる雰囲気が全然かわらないってのも魅力なのかも。。

しめさんとわたる君を見ながら、これがこっちゃんのコンサートで、ゲストがちえちゃんだったらやっぱり同じような感じになるんだろうなって想像してました。
何するかな?
REONでやった、パパラギの心はいつもを踊るかな、ロミオと愛もいいな、いやいや、ナポレオンとウジェーヌのパパの形見のところかな、と妄想が広がるばかり。

あー、楽しかった!!

ところで、今回の放送はVol.2だったんだけど、「VOL.1 ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活」は放送ありました?
廣瀬友祐君みたかったんだけど、放送終わったのかなあ。それとも著作権か何かで放送できないのかな?

今は生の舞台は観れないけど、こうやって自力でときめきをチャージしていくのだ!!
あ、今夜は「紅-ing!!」だ。
免疫力アップのために夜更かしはよろしくないから、録画して明日みます。
いや、観たほうが免疫力あがるかも??

いやいや、楽しみは分散して、紅ちゃんたちは明日堪能します!

ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

宝塚歌劇団ランキング

【関連コンテンツ】

-宝塚歌劇, 星組, 宝塚OG

PAGE TOP

Copyright© ブックづか , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.